アプラスフィナンシャル 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 1280億3400万 円
銘柄コード 8589(市場第一部(内国株))

アプラスフィナンシャルは東京都千代田区に本社をおく企業。
1956年に呉服、洋服、洋装等の小売商に対するクーポン事業を目的として設立される。
2004年に新生銀行と業務資本提携をし、同行が親会社となる。
2013年に東証一部上場。
立て替え払い事業とカード事業を中心に、ローン事業や決済関連商品も扱っており、中国の決済ツール「WeChatPay」の導入支援を最短3週間で済ませる。


事業内容とビジネスモデル