川崎近海汽船 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 87億2500万 円
銘柄コード 9179(市場第二部(内国株))

川崎近海汽船は東京都千代田区に本社を置く企業。1966年5月に設立。1995年3月に東証2部に株式上場。主な事業は、近海地域における一般貨物船による海上輸送並びに、内航船及びフェリーによる国内海上輸送など。事業内容は、バルク貨物輸送、木材貨物輸送、鋼材・雑貨輸送、不定期船輸送、定期船輸送、フェリー輸送、オフショア支援船事業、不産賃貸事業など。


事業内容とビジネスモデル