UMNファーマ 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 94億5000万 円
銘柄コード 4585(マザーズ(内国株))

株式会社UMNファーマは秋田県秋田市に本社をおく企業。2004年に設立され、秋田大学医学部と共同研究契約を締結。2006年米国Protein Sciences Corporationより日本国内でのインフルエンザワクチン(UMN-0501、UMN-0502、UMN-0901)の独占事業化権を取得。2008年より新型インフルエンザワクチン製造設備建設に着手し、2010年厚生労働省の「新型インフルエンザワクチン開発・生産体制整備事業」に採択。2012年東証マザーズに上場。