ノーコードの大本命?Webサイト作成「Wix」創業〜IPOまで

ノーコードの大本命?Webサイト作成「Wix」創業〜IPOまで

注目企業

ホームページを簡単に作成できるWebサイトビルダー「Wix」。日本でも名前をご存知の方は多いだろう。イスラエルで創業し、15年の歴史がある。

今もCEOを務める創業者アヴィシャイ・アブラハミ(Avishai Abrahami)は連続起業家で、1994年に設立した「AIT」など、起業と売却を数度くり返した。

そして2006年にWixを創業。2013年にはNASDAQ市場へ上場させた。現在のユーザー数は実に2億人。世界で最も成功したWebサイト作成ツールと言える。

世間では今、「ノーコード」が持てはやされている。世界中でITエンジニアは不足している。そこで、コードを書かずともソフトウェアを作れるようにするというのがノーコードのコンセプトだ。

この領域において、Wixはベテラン企業といっていい。長年、Webサイトを「ノーコード」で構築するツールを提供してきたのだ。彼ら自身もそれに自覚的で、ノーコードに特化したソリューションを増やしている。

今回の前編記事では、Wixがどのように創業したかという歴史を深掘りする。そして次回の後編記事で、同社の成長戦略について詳しくご紹介したい。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

プレミアム会員に登録
または
ログイン
連載シリーズ (全16回)

成長企業の「戦略」特集

9fwshynahfqop4we7ayxcq
ノーコードの大本命?Webサイト作成「Wix」創業〜IPOまで
9fwshynahfqop4we7ayxcq