急成長AIレンディング「Upstart」の事業モデルと、コロナ禍で見せた強さ

急成長AIレンディング「Upstart」の事業モデルと、コロナ禍で見せた強さ

注目企業

前編の続き)

米国のAIレンディング・プラットフォーム「Upstart Holdings」。

Google出身のデイヴ・ジロウアードによって2012年に立ち上げられ、2020年末にNASDAQ上場。株価はIPO時からすでに10倍以上に高騰するなど、市場からの注目度は高い。

前編ではUpstartのユニークな創業プロセスについてご紹介した。今回の後編では、Upstartが展開する事業モデルについて確認する。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

プレミアム会員に登録
または
ログイン
連載シリーズ (全16回)

成長企業の「戦略」特集

Azfpdwg 8xnyvnuqjt88cg
急成長AIレンディング「Upstart」の事業モデルと、コロナ禍で見せた強さ
Azfpdwg 8xnyvnuqjt88cg