Alphabet Inc.(Google親会社)

フォロー
時価総額 1兆366億6801万2674 ドル
銘柄コード GOOGL(NASDAQ)

Alphabet(アルファベット)は、世界最大の検索エンジン「Google」を傘下にもつ企業。オンライン広告市場では圧倒的なシェアを握り、その収益性を土台としてさまざまなテクノロジー事業に投資する。

モバイルOS「Android」は世界シェア7割を超え、こちらでも圧倒的なシェアを握る。近年はクラウドプラットフォームや動画配信サービス「YouTube」が成長を牽引している。

Googleの略史

Googleは1998年、ラリー・ペイジとセルゲイ・ブリンの二人によって設立された。二人はスタンフォード大の博士課程に在学しており、あくまで研究の一環としての始まりだった。

しかし、この検索エンジンが人気を博したことで、研究キャリアを諦めて会社を設立、ベンチャー起業家としての道を歩む。

Google略史

2000年に開始したキーワード広告「AdWords」によって収益性は劇的に向上し、2004年の新規上場時には未上場ベンチャーとしては有り得ないレベルの収益性をすでに実現していた。

2006年には動画配信プラットフォーム「YouTube」を買収。当時はボロクソに言われたが、その後長年の投資が実り、現在ではAlphabetにとって欠かせない成長事業となっている。

2015年にはAlphabet社を設立し、持株会社制に移行。2019年には創業者の二人が経営を退いた。

詳細は以下の記事を参照されたい。

最強の検索エンジン「Google」の始まり:最初の目的は検索ではなかった

追記予定

  • サービス
  • ビジネスモデル
  • 市場シェア
  • 過去の買収
  • 社風
  • 問題点

関連リンク