リコー 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 5974億1900万 円
銘柄コード 7752(市場第一部(内国株))

株式会社リコーは東京銀座に本社をおく企業。理化学研究所の研究を工業化するため設立された理化学興業より感光紙事業を継承し、1936年に理研感光紙(株)として創業。翌年にはカメラ事業にも進出。1950年代には国内初のカメラの大量生産体制を確立。1955年には事務機分野にも進出。1977年には「OA(オフィス・オートメーション)」を提唱し、オフィスの生産性向上を支援。その後もデジタル複写機の普及を推進。