CBD飲料を共同開発!?北米で上場しているマリファナ銘柄5社まとめ

CBD飲料を共同開発!?北米で上場しているマリファナ銘柄5社まとめ

特集

前回はマリファナとは一体どんなものなの?という話からその使用法、さらには今後の可能性などについてまとめました。

前回の記事でも述べた通り、今後アメリカのマリファナ市場は右肩上がりに拡大する見込み。特にここ数年は嗜好用大麻マーケットが著しく伸びると予想されています。

このマーケットの伸びとともにアメリカ・カナダでは多くのマリファナ関連企業が上場。今回はその中でも注目されているマリファナ関連企業5社をピックアップして見ました。

Canopy Growth:アメリカ最大規模の大麻メーカー

Canopy Growthは2013年にカナダで創業され、現在大麻メーカーとして世界最大規模に。同社は大麻を栽培するための農園を保有しており、さらには消費者向けに販売するための小売店も展開しています。

(1カナダドル=0.75アメリカドル)

売上推移を見ていくと2017年3月期には売上0.4億カナダドル(0.3億ドル)だったのに対して、2019年3月期には2.3億カナダドル(1.73億ドル)に成長。著しい売上成長を見せるCanopy Growthですが、営業損失は▲5.8億カナダドル(▲4.35億ドル)に拡大しており、未だ黒字化には至っていません。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン