2つの巨大IT企業、IBMとSAPの事業数値を比較!

今日気づいたのですが、2つの代表的な”古典的”IT企業であるIBMとSAPの2社は時価総額がそれぞれ1357億ドル、1134億ドルと、かなり近い水準にあります。


ある種似たような事業ジャンルであるこの2社がどのように違うのか、事業数値を比較してみたいと思います。

売上高

まずは売上高の比較です。

2016年のIBMの売上高は799億ドル、SAPは232億ドルということで、IBMの方が3倍以上規模が大きいことがわかります。

営業利益率

営業利益率です。IBMよりもSAPの方が高くなっています。どちらも20%前後で、若干減少傾向となっています。

売上原価率

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン