「シャープ」「オリエンタルランド」「ペッパーフードサービス」の決算まとめ

今週、発表された日本企業3社の決算についてまとめます。


シャープ:10年ぶりに全四半期で黒字化。営業利益前年比144.3%

まずは、電機メーカー「シャープ」の決算です。


2018年3月期の売上高は、2兆4272億円(前年比18.4%増)、営業利益は901億円(前年比44.3%増)となりました。

通期予想と比較すると、売上高で828億円、営業利益で29億円及びませんでしたが、売上・営業利益ともに大幅に伸びています。


それでは、この増加の要因はなんなのでしょうか。


続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン