アクセンチュアとIBMの従業員の推移

アクセンチュアの従業員数は2006年の14万人から2016年の38万4000人と2.7倍に増加している。一方IMBの従業員数は2013年に43万人だったが、2014年にセミコンダクター事業である子会社のMicroelectronics社を売却。20016年では従業員は38万人まで減少。

(出所: 2社 Annual Reportより) 




関連記事

3分でわかる「巨大IT企業」最新決算まとめ

3分でわかる「巨大IT企業」最新決算まとめ

決算まとめ

時価総額10兆円を超える巨大IT企業の2019年4~6月期(5~7月期)決算が出揃いました。

四半期売上トップはIBM(192億ドル)、OracleとAdobeは営業利益率30%超