北洋銀行の歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 957億7400万 円
銘柄コード 8524(市場第一部(内国株))

北洋銀行、株式会社。銀行業務に焦点を当て、日本ベースの銀行です。銀行は、3つの事業セグメントで動作します。銀行事業部門は預金、融資業務、外国為替、証券業務、信託業務、クレジットカード業務に関与します。リース事業部門は、リース事業に関与します。その他事業は、クレジットカード事業、信用保証事業などに関与します。


1917年8月 北海道無尽株式会社として設立
1918年1月 小樽無尽株式会社に商号変更
1944年2月 北洋無尽株式会社に商号変更
1950年4月 札幌証券取引所上場
1951年10月 相互銀行業の免許を取得し、株式会社北洋相互銀行に商号変更
1989年2月 普通銀行業に転換、株式会社北洋銀行に商号変更
1989年11月 東京証券取引所市場第二部上場
1991年9月 東京証券取引所市場第一部上場
1998年11月 株式会社北海道拓殖銀行より営業譲受け
2001年4月 株式会社札幌銀行と持株会社株式会社札幌北洋ホールディングスを共同設立
2008年10月 株式会社札幌銀行と合併
2009年3月 第1種優先株式発行(発行総額1,000億円)
2011年1月 本店移転
2012年10月 株式会社札幌北洋ホールディングスと合併
2013年7月 第1種優先株式1,000億円のうち300億円を取得及び消却
2014年3月 第1種優先株式1,000億円の残り700億円を取得及び消却
2018年10月 上光証券株式会社(現 北洋証券株式会社)を完全子会社化
2020年4月 株式会社北海道共創パートナーズを完全子会社化