セーラー万年筆【7992】 沿革・創業ストーリー

市場

市場第二部(内国株)

時価総額

24億8600万円

セーラー万年筆【7992】 沿革・創業ストーリー

市場

市場第二部(内国株)

時価総額

24億8600万円

1932年8月 阪田久五郎が1911年2月に創業したものを法人組織とし、資本金250千円で株式会社セーラー万年筆阪田製作所を広島県呉市に設立し、万年筆、インキ、画錨その他文具類の製造販売を開始
1939年4月 広島県安芸郡大屋村に天応工場を新設
1941年1月 東京都中央区日本橋橘町に東京事務所を設置
1941年4月 社名を株式会社阪田製作所に変更
1949年6月 広島証券取引所に上場
1949年8月 東京事務所を東京支社に変更し東京都中央区日本橋兜町に移転
1952年5月 社名を株式会社セーラー万年筆阪田製作所に変更し本社を東京都中央区日本橋茅場町に移転
1960年5月 社名をセーラー万年筆株式会社に変更(英訳名 The Sailor Pen Co.,Ltd.)
1961年10月 東京証券取引所市場第二部に上場
1963年4月 東京都八王子市に八王子工場新設
1969年5月 ロボットマシン(射出成形品自動取出装置)製造販売開始
1972年10月 八王子工場売却、東京都八王子市に八王子事業所新設
1973年10月 台湾写楽股份有限公司を子会社として台湾高雄市に設立(2002年10月 清算)
1978年4月 本社を東京都台東区上野に移転
1982年4月 八王子事業所を東京都青梅市に移転し、ロボット機器事業部に変更
1987年1月 東京事業所を東京都江東区毛利に設置し、文具事業部を移転
1989年5月 大阪支店を東大阪市に移転
1996年6月 THE SAILOR (THAILAND) CO.,LTD.を子会社としてタイ国バンコク市に設立
1997年2月 ロボット機器事業部を東京都青梅市新町に移転
1997年4月 本社を東京都江東区に移転
1997年6月 SAILOR U.S.A.,INC.を子会社として米国ジョージア州に設立(2005年9月 清算)
1998年1月 Sailor Corporation of America,INC.を子会社として米国ジョージア州に株式取得により設置
1999年7月 ロボット機器事業部第2工場を新設
2000年10月 英国ハーツに文具事業の海外拠点ヨーロッパ支店設立
2002年5月 中国におけるロボットマシン生産子会社 写楽精密機械(上海)有限公司設立
2003年3月 米国におけるロボットマシン販売拠点として3社合弁でSAILOR AUTOMATION,INC.(関連会社)をカリフォルニア州プレセンティアに設立
2005年8月 SAILOR AUTOMATION,INC.を子会社とする(2018年6月 全株式売却)
2008年7月 「有田焼万年筆」(香蘭社製)がG8北海道洞爺湖サミットの記念品として、内閣総理大臣から各国首脳に贈呈される
2009年4月 ロボット機器事業部 世界初無線コントローラ搭載の「RZ-Σ」シリーズ開発
2009年7月 「有田焼万年筆」が第3回ものづくり日本大賞の優秀賞を受賞
2011年5月 創立100周年記念謹製万年筆「有田焼染付桐鳳凰文具セット」「島桑」限定発売
2012年8月 大学とのコラボで誕生した就活生のための「就活ボールペン」発売
2013年4月 取出ロボットの新スタンダード「RZ-Aシリーズ」発売
2013年12月 “行き先は大人の自分”高級万年筆入門編「プロムナード」発売
2013年12月 北海道支店を廃止し、2014年1月より本社文具事業部東京支店に統合
2014年11月 写楽精密機械(上海)有限公司の工場閉鎖、清算手続き開始(2017年3月清算結了)
2014年11月 ロボット機器事業部 最上位機種「RZ-ΣⅢシリーズ」発表
2015年2月 大阪支店を大阪市城東区へ移転
2015年2月 水や光に強いカラフルな万年筆顔料インク「STORiA(ストーリア)」発売
2017年3月 本店を東京都墨田区に移転
2017年7月 普通株式につき10株を1株に併合し、単元株式数を100株に変更
2017年12月 メタルボディの筆記具「タイムタイド」シリーズ発売
2018年3月 お客様の声をもとに生まれた厳選100色、万年筆用ボトルインク「インク工房」発売。
2018年4月 プラス株式会社との業務・資本提携契約を締結。併せて第三者割当増資による新株式発行を行い、同社が筆頭株主となる。
2018年9月 スイスのメンズ向けラグジュアリーブランド「DAVIDOFF」国内正規代理店として、ステーショナリーの展開スタート
2018年10月 オリジナルペン先万年筆14種をモデルチェンジして販売再開
2019年8月 北米の高級筆記具専門誌「Penworld」の読者投票で、「もっとも書き心地の良い万年筆」2年連続受賞。国内外で高い評価を受ける。
2020年2月 「SHIKIORI-四季織-おとぎはばし」万年筆、ボールペンを発売
2020年6月 国内文具営業をプラスグループの文具販売事業を統合した新会社「コーラス株式会社」に委託
2020年7月 ぺんてる株式会社とのロボット事業における業務提携を発表
2021年2月 フランスの文具販売代理店の株式を取得して子会社とし、欧州販売拠点を設立する。
2021年3月 「天応工場」を「広島工場」に名称変更