デンソーの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 6兆1404億5500万 円
銘柄コード 6902(市場第一部(内国株))

株式会社デンソーは愛知県刈谷市に本社をおく企業。1949年にトヨタ自動車から分離独立し、日本電装株式会社として設立。1953年にはドイツ・ロバートボッシュ社と電装品に関する技術提携。自動車関連分野を中心に、生活・産業関連機器など、自動車技術を応用した事業を展開。ハイブリッド車や電気自動車などの制御システムや、エンジン制御コンピュータ、自動車用エアコンシステム、カーナビ、ETCや住宅空調機器など。


1949年12月 トヨタ自動車工業株式会社(現 トヨタ自動車株式会社)から分離独立し、資本金1,500万円をもって日本電装株式会社設立
1951年12月 株式を名古屋証券取引所に上場
1953年1月 株式を東京・大阪の各証券取引所に上場
1953年11月 ロバートボッシュ社(ドイツ)と電装品に関する技術導入契約を締結
1959年7月 愛知電装株式会社を吸収合併
1961年11月 品質管理の最高権威であるデミング賞を受賞
1965年5月 刈谷市に池田工場建設(2018年4月 閉鎖)
1967年7月 安城市に安城製作所建設
1968年10月 IC研究室開設
1970年8月 西尾市に西尾製作所建設
1970年11月 株式会社日本自動車部品総合研究所(現 株式会社SOKEN:連結子会社)を設立
1971年3月 米国に初の海外現地法人ニッポンデンソー・オブ・ロスアンゼルス株式会社(現 デンソー・プロダクツ・アンド・サービス・アメリカズ株式会社:連結子会社)を設立
1972年8月 タイにニッポンデンソー・タイランド株式会社(現 デンソー・タイランド株式会社:連結子会社)を設立
1973年2月 オランダにニッポンデンソー・ヨーロッパ(現 デンソー・インターナショナル・ヨーロッパ株式会社:連結子会社)を設立
1974年6月 安城市に高棚製作所建設
1978年10月 小型モータを田中計器工業株式会社(現 デンソー)に生産委託
1982年4月 三重県員弁郡大安町(現 三重県いなべ市)に大安製作所建設
1984年3月 社会福祉法人太陽の家と合弁でデンソー太陽株式会社(現 連結子会社)を設立
1985年12月 米国にニッポンデンソー・アメリカ株式会社(現 デンソー・インターナショナル・アメリカ株式会社:連結子会社)を設立
1987年2月 豊橋市に豊橋製作所建設
1987年5月 愛知県額田郡幸田町に幸田製作所建設
1990年2月 愛知県知多郡阿久比町に阿久比製作所建設
1990年11月 愛知県愛知郡日進町(現 愛知県日進市)に基礎研究所建設(現 先端技術研究所)
1993年7月 北九州市八幡西区に北九州製作所(現 株式会社デンソー九州:連結子会社)建設
1996年10月 株式会社デンソーに商号変更
1998年5月 オーストラリアにデンソー・インターナショナル・オーストラリア株式会社(現 連結子会社)を設立し、オーストラリアの関係会社を統括
1998年9月 西尾市に善明製作所建設
1998年12月 シンガポールにデンソー・インターナショナル・アジア株式会社(シンガポール)(現 連結子会社)を設立し、東南アジアの関係会社を統括
1999年4月 イタリアのマニェティ・マレッリ社の回転機器事業部門(現 デンソー・マニュファクチュアリング・イタリア株式会社:連結子会社)を買収
2001年3月 イタリアのマニェティ・マレッリ社の空調機器事業部門(現 デンソー・サーマルシステムズ株式会社:連結子会社)を買収
2001年3月 サウジアラビアにデンソー・アブドゥル・ラティフ・ジャミール有限会社(現 持分法適用会社)を設立
2001年7月 チェコ共和国にデンソー・マニュファクチュアリング・チェコ有限会社(現 連結子会社)を設立
2002年11月 国内全14事業所で埋立廃棄物をゼロとする「ゼロエミッション」を達成
2003年2月 中国に電装(中国)投資有限公司(現 連結子会社)を設立し、中国の関係会社を統括
2005年5月 南アフリカ共和国のスミス・マニュファクチュアリング株式会社(現 持分法適用会社)に資本参加
2007年2月 タイにアジアの統括拠点としてデンソー・インターナショナル・アジア株式会社(タイランド)(現 連結子会社)を設立
2009年8月 ロシアにデンソー・セールス・ロシア有限会社(現 連結子会社)を設立
2010年3月 大阪証券取引所(市場第1部)の上場を廃止
2010年11月 アラブ首長国連邦にデンソー・セールス・ミドルイースト&ノースアフリカ株式会社(現 連結子会社)を設立
2011年5月 カンボジアにデンソー・カンボジア株式会社(現 連結子会社)を設立
2017年11月 富士通テン株式会社(現 株式会社デンソーテン:連結子会社)を買収
2018年4月 アスモ株式会社を吸収合併
2020年4月 トヨタ自動車株式会社より主要な電子部品事業を譲り受け、広瀬製作所として始動