芝浦メカトロニクス 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 164億6100万 円
銘柄コード 6590(市場第一部(内国株))

芝浦メカトロニクス株式会社は、主にファインメカトロニクス事業に従事する日本ベースのメーカーです。当社は、4つの事業セグメントで動作します。ファインメカトロニクスセグメントは、鉄道線路、真空ポンプ用のフラットパネルディスプレイ(FPD)製造装置、半導体製造装置、メンテナンス機器の製造、販売に従事しています。メカトロニクスシステム・セグメントは製造および特にFPD製造装置、半導体製造装置、真空応用装置、二次電池の製造装置、精密部品の製造装置および自動機器の販売に従事しています。流通機器システムセグメントは自動販売機、自動券売機などの提供に従事しています。不動産リース事業部門は、不動産の賃貸・管理に関与しています。 2014年3月31日、当社は9子会社を持っていました。