横浜ゴム

フォロー
時価総額 2441億5100万 円
銘柄コード 5101(市場第一部(内国株))

横浜ゴム株式会社は東京新橋に本社をおく企業。1917年「横浜電線製造(現在の古河電工)」と米国「BFグッドリッチ」との合弁会社「横浜護謨製造株式会社」として設立。1920年米国製の精錬、ベルト、ホース、タイヤ製造設備を導入し、ベルト、タイヤなどの製造を開始。1921年日本初のコードタイヤ「ハマタウン・コード」を開発。1954年日本初のスノータイヤ「Y-29」を発売。1988年「東洋ゴム」、米国「ゼネラルタイヤ」と合弁で米国に「GTYタイヤカンパニー」を設立。