ハリマ化成グループ 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 210億7300万 円
銘柄コード 4410(市場第一部(内国株))

ハリマ化成グループ株式会社は東京日本橋及び大阪市中央区に本社をおく企業。1947年播磨化成工業株式会社として創業、1952年よりト-ル油の試験生産を開始。1973年には世界初の完全クロ-ズドシステムのトール油精留プラントを完成。1985年大証二部、1989年東証二部に上場。1990年両市場で一部に指定。松やにを活かしたパインケミカルを起点に、印刷インキ用樹脂、塗料用樹脂、粘接着剤用樹脂、合成ゴム用乳化剤などの樹脂・化成品事業をはじめ、製紙用薬品事業や電子材料事業などを展開。


事業内容とビジネスモデル