7x 0c8xprzul0ggzptznnw
2022年07月27日 16:00
電子契約「クラウドサイン」が “契約マネジメントプラットフォーム”として進化
Lah3xte 00tktcisqubnrw

弁護士ドットコム株式会社が提供するWeb完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」は、クラウド上で契約締結を行うことのできるクラウド契約サービスに加え、自然言語処理技術を用いたAI契約書管理機能、契約書の振り分けのオートメーション化を実現したスマートキャビネット機能等による、過去の契約を含めた一元管理を可能とする“契約マネジメントプラットフォーム”としてアップデート。

機能追加の第一弾として、クラウドサイン新機能『AI契約書管理』が8月3日よりスタートします。クラウドサインで締結した契約書の内容(取引先名、契約締結日、取引金額等)を AIが自動で記入するAI契約書管理機能等のサービス提供を開始し、「契約マネジメントプラットフォーム」として生まれ変わります。

様々な契約管理機能を加えることで、企業・自治体のさらなるDXを支援してまいります。

クラウドサイン:https://www.cloudsign.jp/