5 xrf7qn7cc7buneqrgokq
2022年11月22日 14:16
保険範囲内で「妊娠率を上げ、流産率を下げる治療」を
Oe48uwsw0bjskwx3tca1ta

子宮内の菌環境を調べる「子宮内フローラ検査」など、ゲノムテクノロジーを応用した検査の開発・提供をしているVarinos(バリノス)が、不妊治療に向き合う医師に直接お話を聞かせていただくインタビュー企画。

今回は、妊娠率上げ、流産率を下げるため「採卵数」と卵の経過観察にこだわりをもつ、神奈川レディースクリニック・小林院長に

◇「妊娠率を上げ、流産率を下げる」ための取り組み
◇子宮内フローラ検査に対するお考えと今後の期待
◇患者さんの気持ち面へのアドバイスなどを伺いました。

インタビュー詳細は、以下よりご覧いただけます。


「Varinos(バリノス)|妊活・不妊治療に関する知識note」では、このほかにも妊活や不妊治療を行われている方にお役立ていただける情報を発信しています。

https://note.com/varinos