Default company logo
2022年08月17日 12:00
FUNDINNO、パーソルホールディングスより資金調達
C1exklsezkgfpz6yy 02qw

~新設された「雇用創造ファンド」より調達~

株式会社FUNDINNO(本社:東京都品川区、代表:柴原 祐喜/大浦 学、以下「FUNDINNO」)は、総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:和田孝雄、以下「パーソル」)から、新株予約権による資金調達を完了いたしました。

資本業務提携の背景

FUNDINNOは「フェアに挑戦できる、未来を創る」というビジョンの実現に向けて、これまで株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」、クラウド経営管理ツール「FUNDOOR」、未上場株のマーケット「FUNDINNO MARKET」の提供を通じて、ファン投資家と企業をつなぎ、成長支援に向けた取り組みを行ってきました。

このたび、総合人材サービスパーソルグループの、パーソルベンチャーパートナーズ合同会社(本社:東京都港区、代表パートナー:加藤丈幸)によって新設された雇用創造ファンド※より出資を受けました。

雇用創造ファンドは、メガベンチャーを早期に目指すスタートアップ投資に特化したもので、将来1,000名を超える規模に組織を拡大し、日本の雇用を牽引するような企業に対して、資金の支援だけでなく、組織拡大に必要なノウハウ提供や採用支援などをパーソルグループが支援して行うものです。
※雇用創造ファンド:https://vp.persol-group.co.jp/news/news_newfund

成長を志向するスタートアップは、資金調達や優秀な人材の確保など、事業継続のためにはさまざまな課題に取り組む必要がある中で、特に、成長のカギとなるのが人材採用と人材育成です。
今回の出資を通じて、FUNDINNOはパーソルグループが保有する採用支援ノウハウの提供を受け、全国のスタートアップの成長支援を進めてまいります。引き続き、未上場株式の民主化にむけて、「フェアに挑戦できる、未来を創る」というビジョンの実現に取り組んでまいります。

<株式会社FUNDINNO>
所在地:東京都品川区東五反田5-25-18
代表取締役:柴原 祐喜/大浦 学
資本金及び資本準備金の合計額:35億9247万9340円(2021年6月15日現在)
設立:2015年11月26日
第一種金融商品取引業者 関東財務局長 (金商) 第2957号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人Fintech協会
URL:https://corp.fundinno.com

手数料等及びリスク情報について
当社のサービスにおける取扱商品の手数料及びリスク等は、当社のホームページで表示しております「重要事項説明(https://fundinno.com/disclosure)」の内容と、プロジェクト毎の契約締結前交付書面の内容をご確認ください。 投資にあたっては、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。
ご注意:本報道発表文は、FUNDINNOのサービスや実績を一般に公表するための文書であり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。