売上3倍!急成長続けるアジアのインターネット企業「Sea」が凄い

売上3倍!急成長続けるアジアのインターネット企業「Sea」が凄い

注目企業

東南アジアのインターネット企業「Sea」が急成長を続けています。

2019年4Qの調整後売上は9.1億ドル。前年比+134%と、ものすごい勢いで事業の拡大が続いています。年間では2018年の10億ドルから、2019年には29億ドルと約3倍に拡大。

Seaの事業は「デジタルエンターテインメント」「Eコマース」「その他(決済など)」に分けられますが、特に伸びているのは前者の2つ。

一時期、デジタルエンターテインメント事業は伸びどまったようにも見えましたが、その後は再び急加速、四半期5億ドル近い売上を叩き出しています。Eコマースの急成長は相変わらずで、気づいたら月間1億ドルを超える規模に。

Seaの各事業がどのような状況にあるのか、決算資料を紐解いてみましょう。

2019年『Free Fire』が世界的な大ヒット

まず確認したいのは、デジタルエンターテインメント事業で何が再成長(しかも急激な)をもたらしたのかということ。

続きを読むには

こちらの記事は現在、「1記事無料」キャンペーン対象です。
無料ニュースレターにご登録後、ログインすれば1記事までお読みいただけます。