日本の有名ブランドも出店!南米最大のEC「MercadoLibre」1Q21

日本の有名ブランドも出店!南米最大のEC「MercadoLibre」1Q21

注目決算

南アメリカのEC最大手、メルカドリブレの業績拡大が続いている。

2021年1〜3月期決算は、売上高が前年比2.1倍の13.8億ドル。為替影響を除くと2.6倍の大幅増収だった。巣ごもりの反動による減速感も一部見られるが、急成長は続いている。

営業利益は9084万ドル。前年(2969万ドルの赤字)、前四半期(2513万ドルの赤字)から黒字転換を果たした。

主力のコマース事業は、直近数四半期からさらに成長が加速。モバイルウォレットやmPOSシステムを手がけるフィンテック事業も拡大している。

地球の裏側にある市場ではあるが、日本企業と関係のある打ち手も登場している。決算報告の内容をもとに、足元の動向を確認していこう。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

プレミアム会員に登録
または
ログイン