グローバル化による売上成長の加速で投資家からの期待を集める「良品計画」

今回取り上げるのは、「無印良品」を手がける良品計画です。

「無印良品」は、1980年12月に(株)西友のプライベートブランドとして始まりました。

当初は40品目しか無かった「無印良品」ですが、現在は7,000品目を展開するまでに成長。


業績推移を見てみると、2010年代に入ってから成長が加速しています。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事

海外営業収益が5年で2倍!スライド3枚で見る「良品計画」2019年2月決算

海外営業収益が5年で2倍!スライド3枚で見る「良品計画」2019年2月決算

注目企業

無印良品で知られる「良品計画」(証券コード:7453)が最新決算を発表しました。

『無印』中国売上高は182億円に!「ジンズ」「ABCマート」「良品計画」の最新決算まとめ

着々と決算が発表されているのが、まだ取り扱っていない決算をまとめていきたいと思います。

今回は海外展開も行なっている小売企業「ジンズ」「ABCマート」「良品計画」の3社となっています。

1917年創立!ウォシュレットを中心とした海外進出で利益の海外比率が46%に達した「TOTO」

今回は、トイレや洗面台などの衛生陶器や「ウォシュレット」などを展開する日本企業、「TOTO」について取り上げたいと思います。