Adobe 2Q決算:迅速な戦略見直しで+35.6%増益

Adobe 2Q決算:迅速な戦略見直しで+35.6%増益

決算まとめ 関連資料

PDFからPhotoshop、マーケティングツールまで提供する「Adobe」が2Q決算を発表しました。

売上は前年比+14.0%増の31.3億ドルで、成長率は鈍化傾向にあります。営業利益は+35.6%と大幅な増益を達成し、四半期で10億ドルを突破。営業利益率は32.5%まで高まっています。

今四半期の売上は前回予想比を下回る結果となりましたが、Adobeの株価は時間外で3~4%上昇。NASDAQ全体としては大幅な下落を見せた中で、市場の反応はポジティブでした。

最新の決算数値とカンファレンスコールの内容から主要なトピックを確認していきます。

Digital Experience部門の売上が+5%に鈍化

まずは売上の変化をサービスごとに細かく見ていきます。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン