「JD(京東集団)」2Q19決算:創業セール効果で+22%増収に再加速!

「JD(京東集団)」2Q19決算:創業セール効果で+22%増収に再加速!

ニュース図解 関連資料

中国最大級のEコマース企業「JD.com」(ティッカーシンボル:JD)が2019年2Q決算を発表しました。最近は主力の物販事業で成長に陰りが見えていましたが、今四半期の業績はどうだったのでしょうか?

四半期売上は過去最高の1,503億元(1元=15円で換算した場合2.3兆円)と、22%もの増収を達成しています。また、営業利益は2四半期連続で黒字化しており、トップラインの成長と収益性改善を両立しています。

やはり売上の大部分を占めるのは物販売上で、1,335億元(2.0兆円)を稼ぎ出しました。さらに、サービス収益も着々と積み上がってきている様子が伺えます。

創業セール効果でアクティブアカウントが3.2億人に増加

四半期推移を見ても分かるとおり、JDの売上は2Q(4月〜6月)に増加する季節性があります。この時期に一体何があるのかというと、彼らは毎年6月に創業セールを実施しています。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン