Amazonによるディスラプト?利益率低下で株価が三分の一以下になったアメリカの家具小売チェーン「Bed Bath & Beyond」

今回取り上げるのは、アメリカの小売チェーン「Bed Bath & Beyond」という会社で、家具やベッドシーツなどの家庭用品を販売しています。

設立は1971年のことで、それ以来安定して業績を伸ばしています。

1995年2月期の売上高は4億4026万ドルでしたが、2017年2月期には122億1575万ドルにまで増加。

成長率こそ鈍っているものの、安定して黒字の優良企業のように見えます。


続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事

物流クライシスが原因で営業利益が▲3億円!「ベガコーポレーション」2019年3月期本決算

物流クライシスが原因で営業利益が▲3億円!「ベガコーポレーション」2019年3月期本決算

注目企業

家具やインテリアのオンライン販売を行う「LOWYA」を運営する「ベガコーポレーション」(証券コード:3542)が決算を発表しました。

32期連続増収!スライド3枚で見る「ニトリHD」2019年2月期決算

32期連続増収!スライド3枚で見る「ニトリHD」2019年2月期決算

注目企業

インテリア小売り業大手で、「お、ねだん以上。」のキャッチコピーでもおなじみのニトリHD (証券コード : 9843) が決算を発表しました。