上場後初となる決算で11.6億ドルの営業損失を計上した「Lyft」2019年1Q決算

上場後初となる決算で11.6億ドルの営業損失を計上した「Lyft」2019年1Q決算

先日、ナスダックに上場したライドシェアサービス「Lyft」(ティッカーシンボル:LYFT)が上場後初となる決算を発表しました。

続きを読むには

こちらの記事は現在、「1記事無料」キャンペーン対象です。
無料ニュースレターにご登録後、ログインすれば1記事までお読みいただけます。