売上高は富士急ハイランドの6倍! 米国最大級の絶叫テーマパーク「Six Flags」

売上高は富士急ハイランドの6倍! 米国最大級の絶叫テーマパーク「Six Flags」

本日はゴールデンウィーク最終日となります。長い10連休に絶叫マシンでストレス発散した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はアメリカ最大級の絶叫テーマパーク「Six Flags」(ティッカーシンボル:SIX)について取り上げます。

Six Flagsは1961年にアメリカのテキサス州にて創業された大型テーマパークです。1996年にはNASDAQ市場に上場しています。

世界のアミューズメントパークの売上ランキングで、Six Flagsは第6位。世界有数の絶叫テーマパークとして名を馳せています。

売上高は2018年には14.6億ドル。2015年の富士急ハイランドの売上が262億円なので、1ドル≒110円とすると6.1倍の売上があります。

この成長の背景には一体どのような事業展開と戦略があるのでしょうか。

ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。

・アメリカに〇〇個のテーマパークを展開
・〇〇売上が全体の55%
・入場者数は〇〇万人
・時価総額は〇〇億ドル
・2022年、EBTDAは〇〇億ドル予想

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン