月間アクティブユーザーは2.6億人 写真共有アプリのユニコーン「Pinterest」がIPO

月間アクティブユーザーは2.6億人 写真共有アプリのユニコーン「Pinterest」がIPO

IPO

3月22日(アメリカ現地時間)に写真共有サービスを提供しているアメリカのユニコーン企業「Pinterest」が上場申請しました。上場先はニューヨーク証券取引所(NYSE)となっています。

Pinterestの創業者は現在のCEOであるベンジャミン・シルバーマンです。シルバーマンはイェール大学を卒業後、コンサルティング会社に就職。その後Googleへの転職を経て、2010年にPinterestを創業しています。

Pinterest(Pin + Interest)は名前の通り、「自分が興味のある事柄(画像)を集めたピンボード」を作ることができるサービスとなっています。

売上の推移を見ていくと、2016年には3億ドルだった売上が2018年には7.6億ドルにまで増加(前年比+59.9%)。営業損失は年々縮小傾向にあり、2018年の営業損失は7,472万ドルとなっています。

四半期ごとの売上を見ていくと4Q(9月〜12月)の売上が増加する傾向にあり、2018年4Qの売上は2.73億ドルとなっています。

次のセクションではPinterestの事業内容をチェックしていきたいと思います。


ここから先は、有料コンテンツになります。ご購読いただくと、以下のような内容をご覧いただくことができます。

・Pinterestの活用法は「ショッピング」や「〇〇」
・ユーザーの〇〇%が女性
・月間アクティブユーザー:海外〇〇億人・アメリカ国内〇〇億人
・顧客単価:アメリカ国内〇〇円・海外〇〇円

続きを読むには

こちらの記事は現在、「1記事無料」キャンペーン対象です。
無料ニュースレターにご登録後、ログインすれば1記事までお読みいただけます。

連載シリーズ (全16回)

2019年米国IPO

C1mhdzhmvewtvcnajwta2g
月間アクティブユーザーは2.6億人 写真共有アプリのユニコーン「Pinterest」がIPO
C1mhdzhmvewtvcnajwta2g