売上成長率は46%に加速!通期での黒字化が近づいてきた「Roku」2018年本決算

売上成長率は46%に加速!通期での黒字化が近づいてきた「Roku」2018年本決算

アメリカの大手ストリーミングサービス「Roku」(ティッカーシンボル: ROKU)が2018年通期決算を発表しました。

2018年の売上は7.4億ドルと前年と比較して44.8%ほど増加しています。

営業損失は-1,330万ドルと年々損失額は縮小傾向にあります。

四半期売上を見てみると季節性により4Qの売上は大幅に増加する傾向にあり、2018年4Qの売上は2.8億ドルとなっています。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事

実は宇宙事業がメイン 総務省の大型案件を受注した「スカパーJSATホールディングス」

実は宇宙事業がメイン 総務省の大型案件を受注した「スカパーJSATホールディングス」

注目企業

今回はスカパーJSATホールディングス(証券番号:9412)について見ていきたいと思います。みなさんスカパーといえばテレビ番組を提供している会社というイメージだと思いますが、実は利益を稼いでいるのは宇宙事業がメインです。

まず沿革から見ていきます。

120億ドルの巨額買収を実施!ディスカバリーチャンネルを製作する「Discovery」

120億ドルの巨額買収を実施!ディスカバリーチャンネルを製作する「Discovery」

今回のエントリでは”Discovery Channel”を製作することで知られる「Discovery, Inc」(ティッカーシンボル:DISCA)についてまとめていきます。

1985年にディスカバリーチャンネルをスタート、通期売上は105.5億ドル(+53.5%)