導入社数2,800以上!クラウド社会に適した「Security as a Service」を提供する新規上場企業「Zscaler」

昨日に引き続き、アメリカで新規上場するテクノロジー企業を取り上げます。

クラウド・セキュリティに関する事業を展開する「Zscaler」という会社です。


クラウドが普及する以前の時代では、コーポレート・セキュリティを担保する主な方法は社内ネットワークを隔離することでした。

しかし、インターネットが進化し、クラウドサービスが登場すると、外部のシステムと連携する必要が強まります。

そのため、ネットワークの囲いに「ゲートウェイ」という通り道を用意し、それによって外部システムと通信します。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン