驚異的なアップセルで68%増収!「Sendgrid」買収でさらに成長が加速しそうな「Twilio」2018年3Q決算

SMS(ショートメッセージ)配信サービスを提供する「Twilio」の2018年3Q決算が発表されました。

2018年3Q決算リリース

今四半期の売上は1.7億ドル、営業損失は2,503万ドルほどです。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事

売上成長率が54%に加速!TwitterやUberなど大手IT企業とともに成長する「Twilio」2018年2Q決算まとめ

今回は、SMS(ショートメッセージ)の配信サービスをクラウドで提供する「Twilio」の決算についてまとめたいと思います。

Twilioは2016年6月に上場し、一度株価が下がった後に3倍に膨らんでいます。

2022年に売上高10億ドルを目標!開発チーム向けにパフォーマンス監視SaaSを提供する「New Relic」

今回はウェブアプリやモバイルアプリ向けのリアルタイム監視をSaaSで提供する「New Relic(ニューレリック)」について見ていきたいと思います。