スターバックスは一店舗あたりどのくらい売上があるか?決算数値から収益を分析!

今回は、世界最大のコーヒーショップチェーンであるスターバックス・コーポレーションについてまとめてみたいと思います。

日本でもすっかりお馴染みのスタバですが、最初の店が開かれたのは1971年のこと。

場所はシアトルのパイク・プレイス・マーケットで、今でもスタバの一号店として有名です。 

当初は小さなコーヒー焙煎屋に過ぎませんでしたが、1982年に後にハワード・シュルツ氏が小売・マーケティング役員として入社。

その翌年に、シュルツ氏はイタリア・ミラノに旅行して本場のカフェバーを渡り歩きます。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン