「Spotify」決算:有料会員1.24億人、Podcast視聴時間が前年の3倍

「Spotify」決算:有料会員1.24億人、Podcast視聴時間が前年の3倍

注目決算

音楽ストリーミングサービスを提供する「Spotify」が2月5日、通期決算を発表しました。

2019年の売上高は67.6億ユーロ(前年比+28.6%)営業損失は△0.73億ユーロ。四半期ベースでは黒字化した時期もありましたが、2019年4Qは7,700万ユーロの赤字。

YouTube、Appleをはじめ強力な競合はいるものの、音楽ストリーミングサービスとして成長を続けるSpotify。どんな状況にあるのか、決算の内容を整理してみましょう。

MAUの成長率が加速

Spotifyはいわゆる「フリーミアム」モデル。広告とともに提供される無料会員と、月額を支払って利用するプレミアム会員の両方がいます。

続きを読むには

こちらの記事は現在、「1記事無料」キャンペーン対象です。
無料ニュースレターにご登録後、ログインすれば1記事までお読みいただけます。