「バイトル」「はたらこねっと」を運営!人手不足の中で追い風を受ける「ディップ」の歴史と決算まとめ

今回は、人材サービスを手がけるインターネット企業、「ディップ」についてまとめたいと思います。

ディップは、バイト情報サイト「バイトル」、派遣の求人サイト「はたらこねっと」、看護師転職サービス「ナースではたらこ」などを展開。

景気の波を受けやすい人材サービスですが、ここのところは急激に事業を拡大しています。

先日発表された決算(2018/2期)では、売上高380億円、営業利益108億円ほど。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン

関連記事

営業利益率30%超え!バイトルを運営する「ディップ」2019年2月期決算

営業利益率30%超え!バイトルを運営する「ディップ」2019年2月期決算

注目企業

「バイトル」や「はたらこねっと」を運営する「ディップ」(証券コード:2379)が2019年2月期通期決算を発表しました。