Peloton創業ストーリー(後編)実店舗で培った熱烈なエンゲージメントの秘密

Peloton創業ストーリー(後編)実店舗で培った熱烈なエンゲージメントの秘密

特集

前回の続き)

コネクテッド・フィットネスのパイオニア企業「ペロトン(Peloton Interactive)」は2012年2月に創業した。当初は資金調達が難航し、実際に家庭で使えるフィットネスバイクを売り出すまで丸2年を必要とした。

ローカル・スタジオでユーザーの心を掴む

オンラインでのサービスを開始する前、ペロトンは先にローカル・スタジオを展開することにした。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン