もはや政治家!Facebook 2Q決算とザッカーバーグCEO発言などまとめ

もはや政治家!Facebook 2Q決算とザッカーバーグCEO発言などまとめ

決算まとめ

世界最大のソーシャルネットワーク企業「Facebook」が2020年2Q決算を発表しました。

4-6月における売上高は186億8,700万ドル(前年比11%増)、営業利益は59億6,300万ドル(同29%増)という結果に。増収増益が続いています。

COVID-19感染が広がる中、Facebookの業績は大きな注目の的です。広告需要が低迷する中、Google・Facebookという巨大インターネット広告企業の需要にもどんな影響が出るか、事前にはなかなか分かりません。

蓋を開けてみれば、Facebookの売上は前年比での拡大をキープ。各数値とも底堅い結果となりました。

足元でFacebookの業績にはどのような影響が及んだのか、決算報告の内容について確認しましょう。

グループ全体のユーザー成長が加速

決算カンファレンスコールの中でCEOのマーク・ザッカーバーグは、「この四半期は、当初見込んでいたよりも力強いものになった」とコメント。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン