Groupon 2Q決算発表・売上は9%減・赤字幅減少


Grouponの2Q決算が発表されました。


まず、売上と税引前当期利益を見て見てます。

売上は6億6261万ドル(前年同期比9%減)、税引前損失は540万ドル(前年同期比89%減)です。

売上は減少しているものの、リストラの効果から販管費が減少したことで赤字を減らしつつ、マーケティングに費用を増やしています。

また、原価率も56%から50%に減少しています。



次にKPIを見て見ます。

総取扱高は13.64億ドル(前年同期比1%減)となっています。
また総取扱高のうち、USが9.74億ドル(前年同期比1%増)となっている一方で、US以外が3.9億ドル(前年同期比5%減)となっています。


取扱しているものを見て見ます。

USであると、Goodsの取り扱いが減っている一方で、Localな取り扱いが伸びています。

一方でUS以外であると、全般的に減少しています。


アクティブユーザー数の推移を見て見ます。

USでは、3190万(前年同期比400万増・前期比30万増)となっている一方で、US以外では、1640万(前年同期比60万減・前期比30万減)となっています。

また、一人当たりの取扱高もグローバルに減少傾向にあります。



最後に、Non-GAAPについて見て見ます。

調節後EBITDAは、5329万ドルです。