地域情報サイト「ジモティー」マーケ支援が牽引、2020年は大幅増益へ

地域情報サイト「ジモティー」マーケ支援が牽引、2020年は大幅増益へ

IPO

地域の情報サイトを手掛ける「ジモティー」が2月14日、2019年通期決算を発表しました。

売上高は12億6,300万円(前年比+28.4%)、営業利益は8,800万円(同+877.3%)。増収増益となりました。

決算が発表されたのは2月14日ということで、新型コロナウイルスによる影響についてコメントはされていません。2019年、ジモティーがどんな取り組みを進めてきたのか、決算報告の内容をチェックしてみましょう。

マーケティング支援サービスが牽引

まず確認したいのは、ジモティーの足元における事業の状況です。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン