ついに月商10億ドル超え!3つの部門が安定成長「Adobe」4Q決算

ついに月商10億ドル超え!3つの部門が安定成長「Adobe」4Q決算

決算まとめ

『Photoshop』『Illustrator』などのクリエイター向けソフトウェアでおなじみのAdobeが4Q決算を発表しました。

売上高は右肩上がりの拡大を続けており、直近では30億ドルを突破。月商で10億ドル規模を超えたという、大きなマイルストーンです。

四半期の営業利益は9.37億ドルに達し、営業利益率は30.3%(前年同期は26.7%)に上昇。収益性もアップしています。

どこから見ても盤石な経営を続けるAdobe。決算報告の内容について整理したいと思います。

『Creative Cloud』売上は18.2億ドル

現在、Adobeの主要セグメントは「デジタルメディア(Digital Media)」「デジタル体験(Digital Experience)」の大きく2つから構成されています。

続きを読むには

Strainerプレミアムに
ご登録いただく必要があります。

初回7日間無料体験実施中!

無料で続きを読む
または
ログイン