特種東海製紙

フォロー
時価総額 700億4800万 円
銘柄コード 3708(市場第一部(内国株))

特種東海製紙株式会社は東京都中央区に本社をおく企業。2007年特種東海ホールディングス株式会社として設立され、2010年特種製紙と東海パルプを吸収合併し、現在の社名となる。東海パルプは1895年、大倉喜八郎氏が現在の静岡県安倍郡井川村の山林(2万5000町歩、立木80万本)を購入したことが始まり。現在はお菓子のパッケージなどに使われる特殊紙、とれたての野菜を包むような場合に使われる産業紙、その他コーヒーフィルターなどに使われる生活商品などを扱う。