大木ヘルスケアホールディングス 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 129億6000万 円
銘柄コード 3417(JASDAQ(スタンダード・内国株))

1912年、応用製薬株式会社として設立。前身は1658年まで遡り、家庭薬製造販売業「大木五臓圓本舗」を江戸両国にて創業後、1979年にJASDAQ上場。2015年9月に上場廃止し、株式移転によって大木ヘルスケアホールディングスの完全子会社となりJASDAQ上場。現在はヘルスケア商品の開発から流通・販売まで網羅する。


事業内容とビジネスモデル