日立物流【9086】 歴史

市場

プライム(内国株式)

時価総額

4432億1600万円

日立物流【9086】 歴史

市場

プライム(内国株式)

時価総額

4432億1600万円

沿革

1952年12月 商号を日立運輸㈱に変更
1954年11月 ㈱日立製作所より業務移管を受け、海上貨物船積業務を開始
1964年3月 本社を東京都渋谷区に移転
1967年11月 西部日立運輸㈱、東京モノレール㈱と三社合併し、商号を日立運輸東京モノレール㈱に変更(この際、東京モノレール㈱を存続会社としたため、同社が設立された1959年8月が日立物流の登記上の設立時期となる)
1969年9月 電子計算機センター稼働開始
1976年5月 海外(シンガポール)に最初の合弁会社設立
1978年12月 「販売物流情報システム」運営開始
1981年5月 東京モノレール㈱を分離し、商号を日立運輸㈱に変更
1984年7月 航空運送事業に進出(子会社サンライズエアカーゴ㈱設立、1994年4月日立物流と合併)
1984年11月 発電所機器の据付作業用超大型クローラクレーン(揚重能力840トン)導入
1985年4月 物流VAN事業「HBNET」を開始
1985年5月 国際複合一貫輸送事業(NVOCC)を開始
1985年7月 創業35年を機に、商号を㈱日立物流に変更
1986年1月 システム物流事業を開始し、「HB-TRINET(トライネット)」(情報・保管・輸配送の物流トータルサービス)として、本格的に一般顧客向け営業展開
1986年4月 航空運送代理店業を開始
1987年4月 アメリカに子会社設立
1988年4月 中国に合弁会社設立
1989年1月 東京証券取引所市場第二部に上場
1989年6月 ヨーロッパに子会社設立
1989年12月 国際利用航空運送事業開始
1990年9月 東京証券取引所市場第一部指定
1994年3月 本社を東京都渋谷区から東京都江東区に移転
1995年11月 千葉物流センターを開設し、流通業向け物流業務を展開
1997年4月 輸出航空貨物業務でISO9002を取得
1999年11月 福山通運㈱と業務提携
2000年3月 日立物流グループ物流技能開発センター開設
2000年4月 陸運子会社の社名に「日立物流」を付し、グループ経営体制を強化
2002年2月 東京モノレール㈱の全株式売却
2002年9月 国内最大の350tトレーラ及びトラクタを導入
2002年12月 郵船航空サービス㈱と業務提携
2003年1月 中国航空会社・上海航空股份有限公司と合弁事業開始
2003年2月 民間企業として国内最大級の物流センター(延床面積約98,000㎡)を京都府に開設
2003年5月 日本郵政公社と業務提携
2003年6月 委員会等設置会社へ移行
2005年12月 システム物流事業でISMS認証を取得
2007年4月 プライバシーマークの認証を取得
2007年4月 ㈱資生堂の物流子会社を譲受け日立物流コラボネクスト㈱として運営開始
2007年11月 インドに子会社を設立
2007年12月 センコン物流㈱と業務提携
2008年2月 欧州チェコの物流会社ESA s.r.o.(ESA社)を連結化
2008年12月 台湾に子会社を設立
2009年4月 中国河南省に合弁会社を設立
2009年7月 ㈱内田洋行の物流子会社を譲受け日立物流オリエントロジ㈱として運営開始
2009年10月 北米の物流会社J.P.Holding Company, Inc.(JPH社)を連結化
2010年4月 インドの物流会社Flyjac Logistics Pvt. Ltd.(Flyjac社)を連結化
2010年12月 中国の持分法適用関連会社、大航国際貨運有限公司を連結化
2011年1月 DIC㈱の物流子会社を譲受け日立物流ファインネクスト㈱として運営開始
2011年2月 ホーマック㈱の物流子会社を譲受けダイレックス㈱として運営開始
2011年2月 韓国に子会社を設立
2011年4月 ㈱バンテックを連結化
2011年4月 タイの物流会社Eternity Grand Logistics Public co.,Ltd.(ETG社)を連結化
2011年4月 オーストラリアに子会社を設立
2011年7月 ㈱近鉄エクスプレスとの合弁会社プロジェクトカーゴジャパン㈱を設立
2011年11月 ベトナムに合弁会社を設立
2012年1月 DIC㈱の中国・香港物流子会社を連結化
2012年4月 ㈱バンテックを完全子会社化
2012年7月 グループ内のフォワーディング事業を集約し、㈱日立物流バンテックフォワーディングを設立
2012年8月 ロシアに子会社を設立
2012年12月 ミャンマーに子会社を設立
2013年3月 日立電線㈱の物流子会社を譲受け日立物流フロンティア㈱として運営開始
2013年5月 北米の物流会社James J.Boyle & Co.(JJB社)を連結化
2013年7月 香港の物流会社CDS FREIGHT HOLDING LTD.(CDS社)を連結化
2013年10月 トルコの物流会社Mars Logistik Grup Anonim Sirketi(MARS社)を連結化
2014年12月 中国に暖新国際貿易(上海)有限公司を設立
2016年3月 SGホールディングス㈱及び佐川急便㈱と資本業務提携契約を締結
2016年5月 ㈱日立製作所及びSGホールディングス㈱の持分法適用関連会社となる佐川急便㈱を持分法適用関連会社化
2017年8月 本社を東京都江東区から東京都中央区に移転
2018年10月 ㈱エーアイテイーと資本業務提携契約を締結
2018年10月 ㈱ウフルと業務提携契約を締結
2018年12月 日立キャピタル㈱と業務提携契約を締結
2019年3月 ㈱エーアイテイーおよび日新運輸㈱を株式交換により、持分法適用関連会社化
2019年7月 ㈱日立トラベルビューロー(現 ㈱HTB-BCDトラベル)を株式の一部譲渡により、持分法適用関連会社化
2019年8月 日立オートモティブシステムズ㈱の子会社であるパレネット㈱を連結化