西日本旅客鉄道【9021】 歴史

市場

市場第一部(内国株)

時価総額

1兆1831億6400万円

西日本旅客鉄道【9021】 歴史

市場

市場第一部(内国株)

時価総額

1兆1831億6400万円

沿革

1949年6月 日本国有鉄道法に基づき、公共企業体として、日本国有鉄道(以下「国鉄」という。)が設立
1972年3月 山陽新幹線「新大阪駅~岡山駅」間(180.3㎞)の営業開始
1975年3月 山陽新幹線「岡山駅~博多駅」間(465.3㎞)の営業開始
1986年12月 日本国有鉄道改革法(昭和61年法律第87号)等の国鉄改革関連8法公布
1987年4月 日本国有鉄道法が廃止
1987年4月 西日本旅客鉄道株式会社が設立
1987年7月 信楽線(14.8㎞)、岩日線(32.7㎞)を廃止
1987年10月 和歌山支店(現:和歌山支社)、福知山支店(現:福知山支社)を設置
1988年3月 本四備讃線「茶屋町駅~児島駅」間(12.9㎞)の営業開始
1988年4月 自動車事業を「西日本ジェイアールバス株式会社」(現:連結子会社)及び「中国ジェイアールバス株式会社」(現:連結子会社)に譲渡
1988年10月 福岡支社(現:新幹線鉄道事業本部の地方機関)を設置
1989年4月 「株式会社ジェイアール西日本クリエイト」(現:JR西日本大阪開発株式会社)(現:連結子会社)を設立
1989年11月 一般旅行業(運輸大臣登録第921号)の営業開始
1990年3月 大社線(7.5㎞)、鍛冶屋線(13.2㎞)、宮津線(84.0㎞)を廃止
1990年4月 博多南線「博多駅~博多南駅」間(8.5㎞)の営業開始
1990年10月 「株式会社ジェイアール西日本ホテル開発」(現:連結子会社)を設立
1990年11月 「嵯峨野観光鉄道株式会社」(現:連結子会社)を設立
1991年6月 「ジェイアール西日本不動産株式会社」(現:JR西日本不動産開発株式会社)(現:連結子会社)を設立
1991年9月 七尾線「和倉温泉駅~輪島駅」間(48.4㎞)の運営方式を第三種鉄道事業に変更
1991年10月 山陽新幹線鉄道施設(車両を除く。)を新幹線鉄道保有機構(以下「保有機構」という。現:独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構)から譲受け
1992年3月 新本社屋完成、移転(大阪市北区)
1993年6月 京都・大阪・神戸各支社を設置(現:近畿統括本部の地方機関)
1994年6月 関西空港線「日根野駅~関西空港駅」間(11.1㎞)の営業開始
1995年4月 1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災により不通となっていた東海道本線が4月1日に、山陽新幹線が4月8日にそれぞれ運転再開
1996年10月 大阪(2013年7月16日に東京証券取引所と市場統合)、東京、名古屋の各証券取引所市場第一部及び京都(2001年3月1日に大阪証券取引所と合併)、広島(2000年3月1日に東京証券取引所と合併)、福岡の各証券取引所に株式上場
1997年3月 JR東西線「京橋駅~尼崎駅」間(12.5㎞)の営業開始
2000年2月 「西日本キヨスク株式会社」及び「株式会社ジェイアール西日本リーテックス」を合併(現:株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット)(現:連結子会社)
2001年10月 旅行業(鉄道事業者固有の営業等を除く。)を「株式会社日本旅行」(現:連結子会社)に譲渡
2001年12月 旅客鉄道株式会社及び日本貨物鉄道株式会社に関する法律の一部を改正する法律(平成13年法律第61号)の施行により、旅客鉄道株式会社及び日本貨物鉄道株式会社に関する法律(昭和61年法律第88号)の適用対象から除外
2002年11月 「ジェイアール西日本開発株式会社」及び「ジェイアール西日本不動産株式会社」を合併(現:JR西日本不動産開発株式会社)(現:連結子会社)
2002年12月 「株式会社日本旅行」の第三者割当増資を引受け(連結子会社化)
2003年12月 可部線「可部駅~三段峡駅」間(46.2㎞)を廃止
2004年3月 独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構保有の西日本旅客鉄道株式634,344株が売却され、完全民営化を達成
2005年1月 「JR西日本SC開発株式会社」(現:連結子会社)及び「西日本電気テック株式会社」(現:連結子会社)を設立
2005年4月 「JR西日本フィナンシャルマネジメント株式会社」(現:連結子会社)を設立
2006年3月 富山港線(8.0km)を廃止
2006年7月 「神戸ステーション開発株式会社」、「芦屋ステーションビル株式会社」及び「株式会社明石ステーション・センター」を合併(現:神戸SC開発株式会社)(現:連結子会社)
2007年4月 「呉ステーション開発株式会社」及び「中国ステーション開発株式会社」を合併(現:中国SC開発株式会社)(現:連結子会社)
2007年7月 新幹線管理本部(現:新幹線鉄道事業本部)を設置
2008年3月 おおさか東線「放出駅~久宝寺駅」間(9.2km)の営業開始
2009年2月 「JR西日本宮島フェリー株式会社」を設立(現:連結子会社)
2009年4月 船舶事業を「JR西日本宮島フェリー株式会社」に譲渡
2009年7月 「株式会社駅レンタカー中国」及び「株式会社駅レンタカー関西」を合併(現:JR西日本レンタカー&リース株式会社)(現:連結子会社)
2009年8月 「株式会社JR西日本カスタマーリレーションズ」を設立(現:連結子会社)
2009年10月 「新交工機株式会社」(現:株式会社JR西日本テクシア)が「株式会社ジェイアール西日本テクノス」(現:株式会社JR西日本テクノス)の事業の一部を承継(連結子会社化)
2010年4月 「広島ステーションビル株式会社」及び「中国SC開発株式会社」を合併(現:中国SC開発株式会社)(現:連結子会社)
2010年12月 近畿統括本部を設置
2011年7月 「株式会社天王寺ステーションビルディング」及び「天王寺ターミナルビル株式会社」を合併(現:JR西日本SC開発株式会社)(現:連結子会社)
2013年7月 「株式会社ジェイアールサービスネット米子」及び「山陰ステーション開発株式会社」を合併(現:JR西日本山陰開発株式会社)(現:連結子会社)
2014年4月 「大鉄工業株式会社」及び同社の子会社である「株式会社ジェイアール西日本ビルト」を連結子会社化
2014年7月 湖西線鉄道施設を独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構から譲受け
2014年10月 ゴルフ事業を「JR西日本ゴルフ株式会社」に吸収分割後、「株式会社アコーディア・ゴルフ」に譲渡
2015年3月 北陸新幹線「上越妙高駅~金沢駅」間(168.6㎞)の営業開始、北陸本線「直江津駅~金沢駅」間(177.2km)を廃止
2015年4月 「大阪ステーション開発株式会社」及び「株式会社ジェイアール西日本クリエイト」を合併(現:JR西日本大阪開発株式会社)(現:連結子会社)
2016年12月 「株式会社JR西日本イノベーションズ」(現:連結子会社)を設立
2017年2月 「菱重プロパティーズ株式会社」(現:JR西日本プロパティーズ株式会社)の株式を取得し、連結子会社化
2017年3月 可部線「可部駅~あき亀山駅」間(1.6㎞)の営業開始
2018年4月 三江線(108.1㎞)を廃止
2018年6月 「新幹線管理本部」及び「新幹線管理本部福岡支社」を「新幹線鉄道事業本部」(本社組織)に組織改正
2019年3月 おおさか東線「新大阪駅~放出駅」間(11.1km)の営業開始
2019年4月 「株式会社奈良ホテル」及び「株式会社てつでん」を連結子会社化
2019年7月 「JR西日本SC開発株式会社」及び「天王寺SC開発株式会社」を合併(現:JR西日本SC開発株式会社)(現:連結子会社)