エイチ・ツー・オー リテイリングの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 1179億4000万 円
銘柄コード 8242(市場第一部(内国株))

エイチ・ツー・オーリテイリングは大阪市北区に本社をおく企業。小林一三により1925年に阪急直営マーケットが開業。1929年には阪急百貨店を創業し、1947年京阪神急行電鉄より分離独立し、株式会社化。2007年に阪神百貨店との経営統合により現在の体制となる。関西地区を中心とする百貨店事業のほか、食品スーパーマーケット、ショッピングセンター、ビジネスホテルや飲食店、個別宅配などの事業を広く展開。


1936年4月 神戸支店(三宮阪急)開業
1939年11月 植田奈良漬製造株式会社(阪急食品工業株式会社(子会社))設立
1947年3月 京阪神急行電鉄株式会社(現阪急阪神ホールディングス株式会社)の百貨店部門が分離独立し、株式会社阪急百貨店を設立
1947年4月 株式会社阪急百貨店が開業
1949年5月 株式会社阪急百貨店が大阪証券取引所市場第一部上場
1952年8月 阪急物産株式会社と阪急共栄製薬株式会社とが合併し、阪急共栄物産株式会社(子会社)設立
1953年11月 東京大井店(大井阪急)開業
1956年5月 数寄屋橋阪急開業
1960年10月 株式会社阪急オアシス(子会社)設立
1962年9月 株式会社阪急百貨店が東京証券取引所市場第一部上場
1970年3月 千里阪急開業
1976年10月 四条河原町阪急開業
1982年10月 阪急イングス(阪急百貨店イングス館)開業
1984年10月 有楽町阪急開業
1989年4月 川西阪急開業
1992年10月 神戸阪急開業株式会社エイチディ開発(現株式会社阪急商業開発(子会社))設立
1993年4月 宝塚阪急開業
1995年1月 三宮阪急閉店(阪神・淡路大震災のため)
2000年3月 都筑阪急開業
2002年10月 株式交換により阪急共栄物産株式会社を完全子会社化
2003年1月 阪急共栄物産株式会社が、株式会社阪急ファミリーストア他4社(いずれも子会社)を分割設立
2003年3月 阪急共栄物産株式会社を吸収合併
2004年3月 株式交換により阪急食品工業株式会社を完全子会社化
2004年10月 モザイク銀座阪急開業(数寄屋橋阪急をショッピングセンターに業態変換)堺 北花田阪急開業
2005年9月 三田阪急開業
2006年6月 阪急食品工業株式会社が、会社分割により株式会社阪急フーズ他2社(いずれも子会社)に事業を移管
2006年7月 株式取得により株式会社ニッショー(株式会社阪急ニッショーストア)を子会社化
2006年9月 株式会社阪食(子会社)設立
2007年10月 株式交換により株式会社阪神百貨店を子会社化し、経営統合エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社へ社名変更し持株会社体制へ移行会社分割により株式会社阪急百貨店(子会社)を新設
2008年2月 阪急百貨店メンズ館開業(現阪急メンズ大阪)
2008年3月 大井阪急食品館閉店(JR大井町駅前再開発のため)
2008年10月 株式会社阪急百貨店と株式会社阪神百貨店が合併し、株式会社阪急阪神百貨店に商号変更
2008年11月 西宮阪急開業
2009年2月 株式会社モザイクリアルティ(子会社)を吸収合併
2009年10月 あまがさき阪神開業
2010年8月 四条河原町阪急閉店
2010年12月 さんのみや・阪神食品館閉店
2011年3月 博多阪急開業
2011年3月 阪急大井町ガーデン(一期)開業(アワーズイン阪急開業、阪急百貨店 大井食品館開業)
2011年4月 株式取得により株式会社エブリデイ・ドット・コム(現株式会社阪急キッチンエール九州)を子会社化
2011年9月 株式取得により株式会社家族亭を子会社化
2011年10月 阪急メンズ東京開業(有楽町阪急を全面改装)
2012年3月 神戸阪急閉店
2012年8月 モザイク銀座阪急退店に伴い閉館
2012年11月 阪急うめだ本店の建て替え工事が完了し、グランドオープンスポーツ用品、ベビー・子供服売場の阪急うめだ本店への移設に伴い、阪急百貨店イングス館閉店
2014年3月 阪急大井町ガーデングランドオープン(アワーズイン阪急ツイン館開業)
2014年6月 株式交換によりイズミヤ株式会社を子会社化し、経営統合
2016年4月 株式会社エイチ・ツー・オー 食品グループ(子会社)を設立
2016年7月 旧イズミヤ株式会社が、会社分割により新イズミヤ株式会社(子会社)に事業を移管し、株式会社エイチ・ツー・オー アセットマネジメントへ商号変更
2017年7月 堺 北花田阪急閉店
2017年10月 株式会社そごう・西武よりそごう神戸店及び西武高槻店を承継
2019年8月 株式会社エキ・リテール・サービス阪急阪神よりアズナス事業を承継
2019年10月 そごう神戸店が神戸阪急に、西武高槻店が高槻阪急に屋号を変更
2019年12月 洛北阪急スクエア開業
2020年2月 株式会社家族亭及び株式会社サンローリーの全株式を株式交換により譲渡