任天堂の歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 7兆100億5800万 円
銘柄コード 7974(市場第一部(内国株))

任天堂は京都市南区に本社をおく日本の代表的なゲーム企業。
1889年に山内房治郎が、京都市下京区にて花札の製造を開始。
1902年、日本初のトランプ製造に着手し、1947年株式会社丸福として会社設立。
1973年業務用レジャー・システム「レーザークレー射撃システム」を開発。
1980年には携帯型ゲーム機「ゲーム&ウオッチ」、1989年「ゲームボーイ」、1990年「スーパーファミコン」などを発売。


1949年9月 丸福かるた販売株式会社に社名変更。
1950年3月 任天堂かるた株式会社に社名変更するとともに、合名会社山内任天堂(現  株式会社山内)より大統領印等のかるたの製造業務を継承。
1951年7月 任天堂骨牌株式会社に社名変更。
1959年9月 本社を京都市東山区福稲上高松町60番地に移転。
1961年9月 東京都に東京支店を設置。
1962年1月 大阪証券取引所市場第二部及び京都証券取引所に株式を上場。
1963年10月 任天堂株式会社(現商号)に社名変更。
1970年7月 大阪証券取引所市場第一部に指定。
1980年4月 アメリカ、ニューヨーク州に現地法人Nintendo of America Inc.を設立。
1982年2月 アメリカ、ワシントン州に新たに現地法人Nintendo of America Inc.(現  連結子会社)を設立し、既存のニューヨーク州法人を吸収合併。
1983年7月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場。
1983年11月 京都府宇治市槇島町に新工場(現  宇治工場)を設置。
1990年2月 ドイツに現地法人Nintendo of Europe GmbH(現  連結子会社)を設立。
1993年2月 フランスに現地法人Nintendo France S.A.R.L.(現  連結子会社)を設立。
2000年11月 本社を京都市南区上鳥羽鉾立町11番地1(現在地)に移転。
2006年7月 韓国に現地法人韓国任天堂株式会社(現  連結子会社)を設立。
2016年6月 監査等委員会設置会社へ移行。
2017年4月 ジェスネット株式会社の株式を取得し、同社の商号を任天堂販売株式会社(現  連結子会社)に変更。