信越ポリマー 会社概要

銘柄コード

7970 (市場第一部(内国株))

時価総額

865億700万円

信越ポリマー 会社概要

銘柄コード

7970 (市場第一部(内国株))

時価総額

865億700万円

信越ポリマーは東京都千代田区に本社を置く企業。1960年9月に信越化学工業の全額出資により、合成樹脂製品の製造・販売を目的として設立。1983年12月に東京証券取引所市場第二部に上場。1985年9月に東京証券取引所市場第一部に上場。事業内容としては、電子デバイス事業、精密成形品事業、住環境・生活資材事業、その他事業を展開。

2013/3期の売上高は606億6900万円でしたが、2019/3期には854億6000万円にまで増加。 経常利益率は2013/3期の2.1%から、2019/3期には9.4%にまで上昇しています。 2021/3期の総資産は1082億1200万円、自己資本比率は80.1%、営業キャッシュフローは106億4100万円、投資キャッシュフローは-37億3600万円となっています。