コマニーの歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 120億9700万 円
銘柄コード 7945(市場第二部(内国株))

コマニーは石川県小松市に本社を置く企業。前身となる「小松キャビネット株式会社」は1961年8月に設立。1984年11月に社名をコマニーに変更。1989年11月に名証二部に上場。2015年6月に東証二部に上場。パーティション(間仕切り)の製造・販売事業などを中心に、木製品や木製部品の製造事業なども展開。


1961年8月 石川県小松市白江町ハ1番地に事務用器具の製造販売、金庫室内装工事を目的として商号小松キャビネット株式会社を設立する。
1962年10月 スクリーン「製品名スパンドスクリーン(SS)」を発表し、パーティション分野に進出する。
1970年6月 商号を株式会社コマツパーティション工業に変更する。
1972年1月 東京都台東区に製品販売のための営業所(現・千代田区)を設置する。
1980年12月 パーティション業界売上高第一位を達成する。
1981年1月 全社的品質管理活動(TQC)を導入する。
1984年11月 商号をコマニー株式会社に変更する。
1985年9月 CAD/CAMと連動した自動化製造ラインを本社第一工場に導入する。
1985年11月 本社の所在地を石川県小松市工業団地一丁目93番地に移転する。
1985年11月 1985年度デミング賞実施賞中小企業賞を受賞する。
1987年1月 ドライビングパネル(移動壁)事業に進出する。
1987年3月 シールド(電磁波遮蔽、放射線防護等)事業に進出する。
1989年11月 株式を名古屋証券取引所市場第二部に上場する。
1990年3月 本社第二工場及び物流センターを新設する。
1992年2月 本社第三工場を新設する。
1996年10月 1996年度TPM優秀賞第一類を受賞する。
1996年12月 子会社格満林国際貿易(上海)有限公司(中華人民共和国)を設立する。(現・連結子会社)
1997年5月 株式会社コマツフラッシュ(現クラスター株式会社)を子会社とする。(現・連結子会社)
1999年1月 本社第四工場を新設する。
1999年10月 1999年度TPM継続賞第一類を受賞する。
1999年12月 ISO9001認証を取得する。
2000年4月 子会社クラスター株式会社がCAD/CAMと連動した全自動製造ラインを導入する。
2001年11月 ISO14001認証を取得する。
2002年4月 ユニ・ハートス株式会社(現ユニ・チャーム株式会社)よりクリーンパネル事業に関する営業の一部を譲り受ける。
2005年1月 本社第一工場を増築し、粉体塗装設備を導入する。
2005年11月 ISO14001認証を2004年版に更新する。
2007年4月 南京捷林格建材有限公司(中華人民共和国)を子会社とする。(現・連結子会社)
2009年11月 ISO9001認証を2008年版に更新する。
2011年8月 南京捷林格建材有限公司(中華人民共和国)を完全子会社とする。
2012年2月 格満林(南京)新型建材科技有限公司(中華人民共和国)を設立する。
2015年4月 格満林(南京)新型建材科技有限公司(中華人民共和国)がISO9001認証を取得する。
2015年4月 格満林(南京)新型建材科技有限公司(中華人民共和国)がISO14001認証を取得する。
2015年6月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場する。
2016年5月 本社第一工場を増築し、塗装設備を新設する。
2018年1月 格満林(南京)新型建材科技有限公司(中華人民共和国)がISO9001認証を2015年度版に更新する。
2018年1月 格満林(南京)新型建材科技有限公司(中華人民共和国)がISO14001認証を2015年度版に更新する。
2018年4月 国連加盟国によって採択された「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:
2018年8月 国連グローバル・コンパクトに署名する。
2020年1月 格満林(南京)新型建材科技有限公司(中華人民共和国)の全出資持分を譲渡し、連結の範囲から除外する。