大日本印刷の歴史・創業ストーリー

フォロー
時価総額 8578億1800万 円
銘柄コード 7912(市場第一部(内国株))

大日本印刷株式会社は東京都新宿区に本社をおく企業。1876年、佐久間貞一ら4人により秀英舎として創業。仏教・神道布教のための新聞や一般日刊新聞の印刷をてがけた。初の純国産の洋装本「改正西国立志編」を送り出し、大ベストセラーに。1935年に日清印刷と合併し、大日本印刷となった。1946年には市谷工場などが大蔵省管理工場に指定され、紙幣の印刷を開始。現在は印刷技術と情報技術を組み合わせた革新を推進。


1886年11月 第一工場(現市谷工場)を開設
1888年4月 舎則を改め、有限責任会社組織に変更
1894年1月 商法の実施にともない株式会社組織に変更
1923年10月 本社を現在地に移転
1931年12月 諸星インキ株式会社(現株式会社DNPファインケミカル:現連結子会社)を設立
1935年2月 日清印刷株式会社を合併し、大日本印刷株式会社と改称
1946年9月 榎町工場を復興、操業再開
1946年10月 京都工場を開設
1949年5月 東京証券取引所に上場
1951年11月 大崎工場を開設
1956年9月 日本精版株式会社を合併し、大阪工場として発足
1957年8月 王子工場を開設
1957年9月 名古屋営業所を開設
1958年1月 仙台営業所を開設
1958年10月 大日本梱包運送株式会社(現株式会社DNPロジスティクス:現連結子会社)を設立
1961年3月 福岡営業所を開設
1961年9月 札幌営業所を開設
1962年9月 大日本商事株式会社を設立(現連結子会社)
1963年1月 北海道コカ・コーラボトリング株式会社を設立(現連結子会社)
1966年7月 中央研究所を完成
1967年9月 横浜工場を開設
1968年12月 大日本ミクロ株式会社を合併し、ミクロ工場(現上福岡工場)として発足
1972年1月 赤羽工場を開設
1972年6月 二葉印刷株式会社を合併
1972年12月 蕨工場を開設
1973年4月 狭山工場を開設
1973年5月 鶴瀬工場を開設
1973年10月 奈良工場を開設
1975年7月 生産総合研究所を設立
1983年9月 久喜工場を開設
1985年7月 中央研究所柏研究施設を完成
1990年11月 小野工場を開設
1991年10月 岡山工場を開設
1993年7月 三原工場を開設
1994年10月 大利根工場を開設
1995年9月 田辺工場を開設
1996年11月 泉崎工場を開設
1998年3月 宇都宮工場を開設
1999年1月 牛久工場を開設
2001年5月 DNPグループ21世紀ビジョンを策定
2004年4月 情報コミュニケーション関西事業部を開設
2004年10月 株式会社DNP北海道、株式会社DNP東北を設立(現連結子会社)
2005年5月 黒崎工場を開設
2005年10月 株式会社DNP西日本を設立(現連結子会社)
2006年7月 コニカミノルタホールディングス株式会社の証明写真事業等を買収
2006年9月 DNP五反田ビルを完成DNP神谷ソリューションセンターを開設
2008年8月 丸善株式会社の株式を取得し連結子会社化
2009年3月 株式会社ジュンク堂書店の株式を取得し連結子会社化
2010年2月 丸善株式会社と株式会社図書館流通センターを経営統合し、中間持株会社CHIグループ株式会社(現丸善CHIホールディングス株式会社:現連結子会社)を設立
2010年4月 株式会社インテリジェント ウェイブの株式を取得し連結子会社化
2010年10月 株式会社DNPオフセットと株式会社DNP製本を経営統合し、株式会社DNP書籍ファクトリーを設立(現連結子会社)
2011年4月 中部事業部と株式会社DNP東海を統合し、株式会社DNP中部を設立(現連結子会社)戸畑工場を開設
2011年11月 田辺工場新棟を開設
2012年1月 市谷地区の再開発、「南館」(現「DNP市谷加賀町第2ビル」)完成
2012年10月 株式会社DNPテクノパック横浜、株式会社DNPテクノパック東海、株式会社DNPテクノパック関西、株式会社DNPテクノポリマーを株式会社DNPテクノパックに経営統合
2013年1月 生活者向け施設「コミュニケーションプラザ ドットDNP」開設(東京)
2013年4月 生活者向け施設「CAFE Lab.(カフェラボ)」開設(大阪)
2013年5月 ベトナム工場を開設
2013年7月 宇都宮に有機合成工場を開設
2013年12月 マレーシア工場を開設DNP柏データセンターを開設
2014年7月 株式会社DNP北海道、株式会社DNP東北、株式会社DNP中部、株式会社DNP西日本の4社を会社分割し、営業部門を大日本印刷に統合商業印刷及びビジネスフォームに関連する大日本印刷及び上記4社の製造部門を株式会社DNPグラフィカと株式会社DNPデータテクノに、上記4社の商業印刷関連の企画・制作・プリプレス部門を株式会社DNPメディアクリエイトにそれぞれ統合
2015年8月 田村プラスチック製品株式会社の株式を取得し、DNP田村プラスチック株式会社として連結子会社化市谷地区の再開発、「DNP市谷加賀町ビル」完成
2015年10月 DNPグループビジョン2015を策定
2016年1月 市谷地区の再開発、「DNP市谷鷹匠町ビル」完成
2016年8月 「コミュニケーションプラザ ドットDNP」を改修し、体験型施設「DNPプラザ」開設(東京)
2016年10月 株式会社DNPメディアクリエイト、株式会社DNPデジタルコム、株式会社DNP映像センターを統合し、株式会社DNPコミュニケーションデザインを設立(現連結子会社)
2017年2月 株式会社DNPデジタルソリューションズを設立(現連結子会社)
2017年10月 単元株式数を1,000株から100株に変更し、2株を1株とする株式併合を実施
2018年4月 SIG Combiblocグループと合弁で株式会社DNP・SIG Combiblocを設立(現連結子会社)