カンロ 事業内容・ビジネスモデル

フォロー
時価総額 107億5200万 円
銘柄コード 2216(市場第二部(内国株))

カンロは東京都中野区に本社をおく会社。
1912年、宮本政一が山口県熊毛郡にて「宮本製菓所」を開業したのがはじまり。
1955年に販売開始したカンロ飴がヒットし、1962年東証二部上場。
現在は「ピュレグミ」「金のミルク」「メゾン・ド・コンフィズリー」「茎わかめ」など、のど飴、キャンディ、グミ、素材菓子を中心に販売。
キャッチコピーは「ひと粒のメッセージ」。